自由形式のテスト

2007年02月04日

もったいない」が行動選択のパラメーターとして機能する経済制度社会

「もったいない」が行動選択のパラメーターとして機能する経済制度社会

最適化社会。適正・公正・必要エクセルギー消費速度と自然エクセルギー率の向上。

http://blog.goo.ne.jp/raycy/e/12f3cc91d7d6b958f72f754c5a649026
霊犀社2 社会制度の設計によって調整を迫られるか、「もったいない」の構造


posted by raycy at 14:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 考え中など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。