自由形式のテスト

2007年02月02日

もったいない の 文脈

もったいない の 文脈

物・熱のもったいない

まだ使える使えない 使用価値 用途 用途転換
いる要らない    要不要 
とって置く捨てる 保存価値 保管価値

価値の保存 減損 摩損 減耗 散逸 漏洩 遺漏

過去にお世話になった。 思い出
今は要らない。
将来は使うかもしれない。

必要なときに必要なものをちょうど必要なだけ 資源配分、スケジューリング

所有、レンタル。

私にとっての保有価値、所有価値、
他者にとっての価値 流通価値 交換価値
---------------------------------------
使われ方のもったいない

プロセス 処理過程での入力出力変換効率
効率 
能率 

空間のもったいない リゾート空間 公園 空き地 パッキング

時間のもったいない
経済価値への変換能率のもったいない

経済価値への変換速度が速いほどもうかる
需要の爆発による、品不足と、価格の高騰と資源投入効率の悪い無理な増産
その恒常化
不要物、生存存続サバイバルに不要な却って阻害する事物への資源投入需要喚起
化石資源、過消費時代とその咎

ヒトのもったいない 
全体の中での適正機能の配置の問題 もったいない 相応な適職機能
人間の機能能力の変化 学習
職が役を育てる。環境がヒトを育てる。

社会のもったいない 組織のもったいない

カネのもったいない 生きガネ 死にガネ カネを活かすとは?
posted by raycy at 05:08| Comment(0) | TrackBack(0) | mottainai | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/32636304

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。