自由形式のテスト

2006年10月03日

もったいない食堂 もったいない野菜

交換価値のある野菜 市場流通性のある野菜
食べでのある野菜 食用価値のある野菜 滋養のつく野菜
レストランで給仕しやすい野菜 調理しやすい野菜 見栄えのいい野菜

http://blog.goo.ne.jp/raycy/e/d0c637e7c43e6627be8267126745a3e4
霊犀社2:流通品質 交換価値と家庭菜園。自家消費と商品交換。品質。

もったいない野菜
もったいない食堂
posted by raycy at 00:22| Comment(0) | TrackBack(3) | mottainai | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

もったいない野菜の使用価値 交換価値 エクセルギー ネゲントロピー 価値変換フォーメーション
Excerpt: もったいない野菜の使用価値 交換価値 エクセルギー ネゲントロピー 価値変換フォーメーション
Weblog: mottainai Labo もったいない研究所
Tracked: 2006-10-05 09:16

まかない料理
Excerpt: 店頭に出さない食材の部位を織り交ぜながらの、本当はうまい料理。店内の人が食う。毎日食べ続けても、不健康になることはない。 http://mlabo.seesaa.net/article/247974..
Weblog: 霊犀社2
Tracked: 2006-10-05 11:41

見込み生産での、掛け捨て保険として機能させるための想定内の「もったいなさ」の設定力
Excerpt: 保険はどれだけかけるのが、適切か。 キャベツ畑をつぶす場合のもったいなさ。 投下資本の回収の失敗、市場予測の失敗。調整の失敗?談合すべき? 生産枠?天候変動要素。天候不順要素が過少。 輸出という選択肢..
Weblog: mottainai Labo もったいない研究所・研究室
Tracked: 2007-02-27 16:58
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。