自由形式のテスト

2006年09月09日

歩行 エネルギー 効率

[歩行 エネルギー 効率]について、ウェブ検索で調べる

人力歩行自転車および即時的自然力(風力太陽光など)の エクセルギーだけで築き得るコミュニティーの多様度の豊かさ。

歩行と自転車。

http://rd.search.goo.ne.jp/click?DEST=http://bookweb.kinokuniya.co.jp/guest/cgi-bin/wshosea.cgi%3FW-NIPS%3D9973568028&no=8
今なぜエネルギ−代謝か: 紀伊國屋書店BookWeb

http://rd.search.goo.ne.jp/click?DEST=http://robot.watch.impress.co.jp/cda/news/2006/05/31/14.html&no=10
受動的動歩行の謎を探る

http://www.geocities.jp/jitensha_tanken/energy.html
自転車走行のエネルギー消費量
輸送エネルギー
自分の質量1kgあたりを1km移動するのに要するエネルギー(単位はkcal)を、表3に示す。
これを見ると、自転車が最もエネルギー効率が高いことが分かる(同表の数値が小さいほどエネルギー効率が高い)。
自転車は、自動車の約5.5倍のエネルギー効率を持っている。
意外なことに、自動車は旅客機や人(歩行)よりもエネルギー効率が悪く、牛と同じエネルギー効率となっている。


[輸送エネルギー]について、ウェブ検索で調べる

http://rd.search.goo.ne.jp/click?DEST=http://jr-central.co.jp/co.nsf/CorporateInfo/co_kankyo2005/%24FILE/P12-16.pdf&no=1
2.鉄道と地球環境
posted by raycy at 00:19| Comment(0) | TrackBack(1) | mottainai | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

腱 バネの働き
Excerpt: 腱 バネの働き http://blog.goo.ne.jp/raycy/e/8ac322a5b8ee03d8a49894a7f3076fd9 省エネ走り、カンガルー、パタスモンキー。走る泳ぐ、一生続..
Weblog: 霊犀社2
Tracked: 2008-02-16 10:42
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。