自由形式のテスト

2006年09月09日

二輪車バイクの効率は、自転車とどうだ?装甲の厚さが、スピードと安全性が、速度とリスクが。

二輪車バイクの効率は、自転車とどうだ?装甲の厚さが、スピードと安全性が、速度とリスクが。

歩行。走行。自転車、
ローラースケート。

一人移動用の、車輪付き他動エンジンとしての、バイク、自動車、モビルスーツ、戦車。

戦車。装甲車。ハマー。

速度と効率と能率とリスクと安全とコスト。
危害 兵器 コスト 効率。
posted by raycy at 13:41| Comment(0) | TrackBack(0) | mottainai | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

創造って 何?

ジェネレート

クリエート

コネクト
アレンジ
コンポーズ
コンポジション

オシレート

-----------------------
エンジン ジェネレーター
posted by raycy at 13:16| Comment(0) | TrackBack(0) | mottainai | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

豊かさ効率 幸せ効率のカイゼン。決して やせ我慢なんかではなくって。

豊かさ効率 幸せ効率のカイゼン。決して やせ我慢なんかではなくって。

物理エクセルギーの消費に頼らないで済む、多様な経験の創造。

コンパクトなライフスタイル。生活空間のコンパクト化。歩いて済むほどの生活。

インナーネット。



http://blog.goo.ne.jp/raycy/e/e17e15ced6eb99fcc95f477bd89b91bf
霊犀社2:メレンゲの気持ち 上田正樹 コンパクトライフ
posted by raycy at 12:58| Comment(0) | TrackBack(0) | mottainai | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ナス OR なす OR 茄子 栄養

ナス OR なす OR 茄子 栄養ウェブページ 
生体調節機能

なす OR ナス OR 茄子 体を冷やす
posted by raycy at 02:12| Comment(0) | TrackBack(0) | mottainai | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

生物濃縮と平衡状態。分布の正規分布への漸近、中心極限定理。

なぜ生物濃縮に なってしまう。振動、摂動する分布。

ブーム と ブームのあと。
ブームの跡が残る。しかも大量に。
例えばベストセラー。

テント生地ブーム。
http://blog.goo.ne.jp/raycy/e/ee4bce786022296ce45c4d7eff8e2b65
NHK高校講座 地理 アメリカ合衆国 〜多様性が生み出す活力〜

テントをズボン パンツに仕立て直す
posted by raycy at 01:57| Comment(0) | TrackBack(0) | mottainai | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

メンテナンスの効率

所有、維持、管理コスト。
posted by raycy at 01:07| Comment(0) | TrackBack(0) | mottainai | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

二輪 自働二輪 他動二輪 他動四輪

自転車 中国語で 自行車?

http://chaiweb.com/melmaga/sirei/zixingche.htm
CHAiWEB 中国メルマガ ちゃいめ〜る - 中国指令!SP - 自転車中国語

http://rd.search.goo.ne.jp/click?DEST=http://www3.ocn.ne.jp/~buntsuu/jitensya.htm&no=8
自行車 『自行車(ズゥ・シン・チュー)』は自転車。チャンリンコも ...

-------------------------------

構造と 動力源、エンジン。

自転車移動なら、ジムに通わなくとも、生存代謝量を確保しやすい。
posted by raycy at 00:59| Comment(0) | TrackBack(0) | mottainai | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

歩行 エネルギー 効率

[歩行 エネルギー 効率]について、ウェブ検索で調べる

人力歩行自転車および即時的自然力(風力太陽光など)の エクセルギーだけで築き得るコミュニティーの多様度の豊かさ。

歩行と自転車。

http://rd.search.goo.ne.jp/click?DEST=http://bookweb.kinokuniya.co.jp/guest/cgi-bin/wshosea.cgi%3FW-NIPS%3D9973568028&no=8
今なぜエネルギ−代謝か: 紀伊國屋書店BookWeb

http://rd.search.goo.ne.jp/click?DEST=http://robot.watch.impress.co.jp/cda/news/2006/05/31/14.html&no=10
受動的動歩行の謎を探る

http://www.geocities.jp/jitensha_tanken/energy.html
自転車走行のエネルギー消費量
輸送エネルギー
自分の質量1kgあたりを1km移動するのに要するエネルギー(単位はkcal)を、表3に示す。
これを見ると、自転車が最もエネルギー効率が高いことが分かる(同表の数値が小さいほどエネルギー効率が高い)。
自転車は、自動車の約5.5倍のエネルギー効率を持っている。
意外なことに、自動車は旅客機や人(歩行)よりもエネルギー効率が悪く、牛と同じエネルギー効率となっている。


[輸送エネルギー]について、ウェブ検索で調べる

http://rd.search.goo.ne.jp/click?DEST=http://jr-central.co.jp/co.nsf/CorporateInfo/co_kankyo2005/%24FILE/P12-16.pdf&no=1
2.鉄道と地球環境
posted by raycy at 00:19| Comment(0) | TrackBack(1) | mottainai | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。